リベンジポルノで写真や動画を拡散された

リベンジポルノの解説

  • 知らないうちに自分の裸の写真が出回ってしまった
  • 拡散された写真や動画を削除したい
  • 加害者に対して慰謝料を請求したい

リベンジポルノ被害相談センターではリベンジポルノ被害に関して無料で弁護士に直接相談できます。もちろん、相談したら依頼しなければいけないということはなく、無料法律相談だけでも構いません。
まずはお気軽にお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

とりうる対処法

リベンジポルノで写真や動画を拡散されたときにとりうる対処法は、次の3つです。

  • 拡散された写真や動画の削除を求める
  • 警察に加害者の処罰を求める
  • 加害者に対して慰謝料を請求する

性的な写真や動画を拡散されたら、早急に対処しなければ深刻な被害を受けてしまうおそれがあります。ただちに拡散された写真や動画の削除を求めて拡散を止めなければなりません。

ただし、以上の3つの対処法をとるためには証拠が必要となります。まずは写真や動画がアップされたサイトの画面を撮影したり、印刷するなどして証拠を確保しましょう。それからすみやかに具体的な対処をとるべきです。

放置するリスク

性的な興味をひく写真や動画がインターネット上にアップされてしまうと、またたく間に人々の間に広まってしまいます。いったん拡散された写真や動画は、そのままにしておくと世界中の人が見ることができる状態で半永久的に残ります。

放置しておくと、その写真や動画を見た人が好奇心で次々にコピー&ペーストするなどして、さらに拡散される可能性が高いです。

撮影されたのがどこの誰ともわからない性的画像であれば、さほどの実害は発生しない場合もあります。しかし、個人が特定できるような情報も一緒に拡散されてしまった場合は危険です。

身元が特定されてしまって退職に追い込まれたり、引っ越しをしなければならなくなったり、現在の交際相手と破談になったりするなどの実害が発生することもあるでしょう。

そのため、リベンジポルノは放置せず、早急に対処する必要があります。

弁護士に相談するメリット

リベンジポルノで写真や動画を拡散されたときに弁護士に相談するメリットは、事態を解決するための方法が具体的にわかることです。

証拠の集め方や削除請求の方法、加害者の処罰を求めたり慰謝料を請求するにはどうすればいいのかについて、ご自分でできるやり方を教えてもらえます。

弁護士に依頼した場合は、複雑な手続きをすべて弁護士に任せることができます。ご自分で何も行う必要がなくなるので、精神的にも楽になります。

写真や動画の削除請求については、弁護士から行った方が早く、削除される可能性も高くなります。加害者の処罰や慰謝料請求についても、弁護士が専門家としての立場で対応した方が、納得のいく結果が得られやすくなります。

リベンジポルノ被害相談センターでの対応

リベンジポルノ被害相談センターでは、リベンジポルノの問題に関するご相談を承っております。

初回相談は無料です。

具体的な事情を伺った上で、問題解決の見通しや今すぐやるべきことなどについてご説明いたします。

ご相談後、問題解決をご依頼いただければ、写真や動画の削除請求から警察へ刑事告訴、加害者への慰謝料請求まですべて、あなたの代理人として対応いたします。

なお、ご相談の結果、ご依頼いただくかどうかは自由に決めていただけます。納得できるまでご検討いただいて結構です。依頼する必要性がないと判断される場合にご依頼をおすすめすることはありません。

ご相談はお電話またはメール、LINEでご連絡ください

今すぐお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

初回相談は無料です。ご相談だけでももちろんかまいません。

相談するだけでも気持ちが前向きになることもあると思いますので、お気軽にご連絡ください

リベンジポルノ被害相談センターでは無料で弁護士に相談できます

リベンジポルノ被害相談センターでは、無料で弁護士に相談することができます。

弁護士が直接お話を伺い、事件を解決するまでの道のりをわかりやすくご説明いたします。ご予約いただければ平日夜や土日祝日も相談いただけます。もちろん、相談だけで依頼されなくても構いません。

相談を受けるだけでも、悩みやお困りの点がひも解かれ、解決へと繋がる場合もございます。どのような内容でも構いませんので、お気軽にご利用ください。

ご予約やお問い合わせはお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

リベンジポルノの拡散についてよくあるご質問

リベンジポルノで写真や動画を拡散されました。まず最初にやるべきことは何ですか。

まず最初に証拠を確保すべきです。証拠を確保せずに写真や動画の削除請求をすると、削除されたとしても加害者の処罰を求めたり慰謝料を請求することができなくなります。

その状態では、加害者によって繰り返し、写真や動画がネットにアップされるおそれがあります。拡散を止めるためには、加害者に対して刑事上・民事上の責任を追求することが重要です。そのために、まずはリベンジポルノ被害にあった証拠を確保しましょう。

写真や動画を拡散した相手を特定するにはどうすればいいですか。

まず、写真や動画がアップされたSNSやサイトの管理者などのコンテンツプロバイダに発信者情報の開示を請求し、IPアドレスの開示を受けます。

次に、その情報に基づいてインターネット業者などのアクセスプロバイダに発信者情報の開示を請求することによって相手の氏名や住所が開示されます。

ただし、これらのプロバイダは個人情報の保護などを理由に発信者情報を開示してくれないことも少なくありません。その場合には裁判手続きによって開示を求める必要があります。

以上の手続きは複雑で時間も要しますので、お早めにリベンジポルノ被害相談センターにご相談ください。

加害者に対して慰謝料を請求できますか。

できます。裸が映された写真や動画など一般的に他人に見られたくない映像を拡散することはプライバシー権や名誉権を侵害するため、民事上違法な行為となります。

このような被害を受けた場合は、精神的苦痛に対する損害賠償金として慰謝料の支払いを請求できます。

加害者を刑事事件で処罰してほしいのですがどうすればいいですか。

警察に相談して被害を届けることが必要です。ただ、警察は多忙ということもあり、すぐに動いてくれるとは限りません。警察がなかなか動いてくれない場合は、告訴という手続きによって加害者の処罰を求める必要があります。

告訴の手続きを正しく行うためには法律の専門的な知識が必要になりますので、リベンジポルノ被害相談センターにご相談ください。

証拠がなくても慰謝料請求や刑事告訴はできますか。

証拠がまったくない場合は、どちらも難しいです。最低限、性的な写真や動画がアップされたサイトの画面を撮影した写真や印刷したものと、そのサイトのURLの記録(メモ)は必要です。

ただ、加害者が事実を認めているときは慰謝料請求が可能な場合もありますし、悪質な事案の場合は警察が動いて捜査してくれることもあります。

したがって、証拠がなくてもリベンジポルノ被害相談センターにご相談いただければ、解決策をご提案できる可能性があります。

弁護士に依頼すれば写真や動画はすぐに削除されますか。

その場ですぐに削除できるわけではありませんが、一般の方が削除請求される場合よりも早期に削除できることが多いです。

多くの場合は3日以内、その他の場合も2週間以内にはほとんど削除が可能です。ただ、一部の事案では長期間を要する場合もあります。

拡散されてしまった写真や動画はすべて削除できますか。

インターネット上に拡散された写真や動画で発見したものについては、ほぼすべて削除することが可能です。

ただし、あまりにも大量に拡散された後では削除請求をしても次々に拡散されてしまい、削除請求が間に合わない場合もあります。

また、個人のパソコンなどに保存されてしまった写真や動画などのすべてについて削除を求めることは、事実上不可能です。

そのため、写真や動画の拡散に気づかれたらすぐにリベンジポルノ被害相談センターまでご相談いただくことが大切です。

写真や動画と一緒に個人情報まで拡散されました。どうすればいいですか。

基本的にはこの記事でご説明した3つの対処法を迅速に実行し、少しでも早く拡散を止めることです。

既に拡散された情報を知人に見られた場合は、自分の写真や動画ではないとシラを切るのもおすすめです。合成された写真や動画であると言い張れば、第三者が真偽を確認する方法はありません。

無料法律相談をご利用ください

リベンジポルノ被害相談センターでは、無料で弁護士に相談できます。

平日夜や土日祝日も対応いたします。相談だけで依頼されなくても構いませんので、まずはお気軽にご予約ください。

無料法律相談のご予約やお問い合わせは、お電話もしくはメールLINEでご連絡ください。お電話は午前10時から午後8時まで受け付けています。

リベンジポルノの解説

全てのリベンジポルノの解説を見る

秘密厳守

弁護士との無料法律相談

リベンジポルノのお悩みを
弁護士に無料で法律相談できます

リベンジポルノは、事件の性質上、ご相談をためらわれる方も少なくありません。しかし、リベンジポルノは、法的な救済の必要性が極めて高い事件です。
当事務所では、被害に遭われた方にできる限り早期にご相談いただき、一人でも多くの方を救済したいとの考えから、法律相談料をいただいておりません。

あなたに代わって
弁護士ができること

Our work

  • 01

    慰謝料請求

    リベンジポルノは、あなたの心を著しく傷つけ、深刻な精神的被害を与える犯罪行為です。弁護士が専門的知見に基づき、相手に慰謝料を請求して、損害の賠償を求めます。

  • 02

    写真削除請求

    リベンジポルノは、重大なプライバシー侵害行為です。あなたには、写真の削除を請求する権利があります。弁護士が、アップロードされた写真を削除するよう、相手や、アップロード先のホームページ管理者に対して請求します。

  • 03

    被害届提出

    リベンジポルノは、リベンジポルノ対策法(私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律)に違反する、れっきとした犯罪です。弁護士が、被害届や刑事告訴を行い、相手に対する厳正な刑事処罰を求めます。

リベンジポルノの被害について
無料で弁護士に相談できます