彼女がリベンジポルノの被害に遭った

リベンジポルノの解説

  • 彼女の裸の写真がネットで出回っている
  • 以前の彼氏が彼女との性交中の写真を撮っていたようだ
  • 彼女が元彼から「写真をばら撒かれたくなかったら復縁しろ」と脅されている

リベンジポルノ被害相談センターではリベンジポルノ被害に関して無料で弁護士に直接相談できます。もちろん、相談したら依頼しなければいけないということはなく、無料法律相談だけでも構いません。
まずはお気軽にお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

弁護士に依頼することで解決が可能です

リベンジポルノの被害に遭うと、精神的に深く傷つけられてしまうものです。しかし、適切に対処すれば、リベンジポルノの問題を解決することは可能です。

また、弁護士へ対応を依頼することで、確実かつすみやかに問題を解決できる可能性が高まります。

彼氏としては、リベンジポルノの問題を解決することが可能であることと、弁護士に依頼すれば代わりに対処してもらえることを彼女に教えてあげましょう。

以下、リベンジポルノの被害を解決する方法を具体的にご説明します。

リベンジポルノ被害の解決法

リベンジポルノの被害に遭ったら、まずは早急に拡散された画像等の削除を請求することが大切です。

その上で、加害者に対する民事上および刑事上の責任を追及していくことになります。

(1)画像等の削除請求

性的な画像等がインターネットで拡散された場合、まずはアップされたサイトのWebフォームから削除依頼を送信します。

また、セーフラインという機関に通報すれば、画像等が掲載されたサイトに対する削除要請をしてもらえます。

リベンジポルノの画像等については、以上の手続きによって大半の場合は数日以内に削除されます。

もし削除されない場合は、裁判所へ画像等の削除の仮処分を申し立てることになります。仮処分の申し立ての手続きは少し複雑なので、弁護士に依頼するのが一般的です。

なお、この後ご説明する慰謝料請求や刑事告訴をするためには証拠が必要となります。そのため、削除請求をする前に証拠を確保しておきましょう。

証拠としては、リベンジポルノの画像等が掲載されたサイトの画面のスクリーンショットや、画面をプリントアウトしたものが必要です。そのサイトのURLもメモしておきましょう。

(2)加害者への慰謝料請求

いったんリベンジポルノの画像等がインターネット上にアップされた以上、撮影された人はプライバシー権や名誉権を侵害されるという損害を受けています。そのため、加害者に対して慰謝料などの損害賠償を請求することができます。

加害者との話し合いによって慰謝料を支払ってもらえればよいですが、話し合いがまとまらない場合は裁判を起こす必要があります。

慰謝料請求の裁判を起こすためには、相手方がリベンジポルノの画像等をアップしたことの証拠として、IPアドレスなどの発信者情報の開示を受けなければなりません。

この開示請求にも複雑な裁判手続きが必要となるため、通常は弁護士に依頼することになります。

(3)警察への刑事告訴

リベンジポルノの画像等をインターネット上にアップすることは、それ自体が犯罪行為にあたります。そのため、被害者は警察に対して加害者の処罰を求めることができます。

ただし、単に被害を届けるだけでは警察が動いてくれない可能性があります。その場合は、告訴という手続きをする必要があります。

告訴をするためには、告訴状という書面を作成し、そこに加害者の行為が何罪のどの要件に該当するのかを記載しなければなりません。

その記載が不十分であると、警察が告訴を受理しくれず、結局動いてもらえないこともあるので注意が必要です。

(4)加害者から脅されている場合

リベンジポルノでは、元交際相手などから「復縁しないと裸の写真をネットにアップしてやる」「写真をアップされたくなかった金を払え」などと脅されるケースもあります。

このような行為は、脅迫罪などの犯罪にあたる可能性があります。そのため、警察に相談すべきです。

警察がすぐに動いてくれない場合は、弁護士に依頼して対応してもらうこともできます。

リベンジポルノ被害相談センターでの対応

リベンジポルノ被害相談センターでは、リベンジポルノに関するご相談をお受けしています。初回相談は無料です。

ご来所いただいた上でお話を伺い、今後の見通しや状況に応じた解決方法などをご説明いたします。

ご相談には彼氏が彼女の代わりにお越しになってもかまいませんが、ご契約はご本人である彼女様からご依頼があることを前提とさせていただきます。

依頼を希望されない場合に契約をおすすめすることはありませんので、まずはお気軽にご相談ください。

ご相談はお電話またはメール、LINEでご連絡ください

今すぐお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

初回相談は無料です。ご相談だけでももちろんかまいません。

相談するだけでも気持ちが前向きになることもあると思いますので、お気軽にご連絡ください

リベンジポルノ被害相談センターでは無料で弁護士に相談できます

リベンジポルノ被害相談センターでは、無料で弁護士に相談することができます。

弁護士が直接お話を伺い、事件を解決するまでの道のりをわかりやすくご説明いたします。ご予約いただければ平日夜や土日祝日も相談いただけます。もちろん、相談だけで依頼されなくても構いません。

相談を受けるだけでも、悩みやお困りの点がひも解かれ、解決へと繋がる場合もございます。どのような内容でも構いませんので、お気軽にご利用ください。

ご予約やお問い合わせはお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

彼女がリベンジポルノの被害に遭った場合についてよくあるご質問

彼女の代わりに画像の削除請求をすることはできますか。

できません。各サイトのWebフォームからの削除依頼やセーフラインへの通報は、本人または保護者からの連絡に限られています。裁判手続きも本人名義で行うことになります。

ただし、弁護士に依頼すれば弁護士が代理人として彼女の代わりに削除請求をすることができます。彼女様に対しては、リベンジポルノ被害相談センターへご相談いただくことをおすすめします。

彼女が怖がって何も対策をとろうとしないときはどうすればいいですか。

弁護士への相談をおすすめいただくことが最善です。不安な気持ちは十分にわかりますが、リベンジポルノを放置しておくと深刻な被害を受けるおそれがあります。

彼氏としては、解決するためには早めの対処が重要であることと、弁護士に依頼すれば弁護士が代理人として対応するため本人は何もしないでよいことを教えてあげてください。

その上で、お早めにリベンジポルノ被害相談センターへご相談いただければと思います。

リベンジポルノの加害者と慰謝料の話し合いをするときに注意すべきことはありますか。

相手をむやみに刺激しないように注意することが必要です。加害者の法的責任は十分に追及する必要があります。しかし、相手がリベンジポルノの画像等を所持している以上、むやみに刺激することは得策ではありません。一般的には、法律の専門家である弁護士が間に入ることでスムーズに話し合える可能性が高くなります。

彼女の元交際相手にリベンジポルノをやめさせるにはどうすればいいですか。

画像等の削除請求をするだけでなく、慰謝料請求や刑事告訴も行うことです。リベンジポルノは民事上も刑事上も違法であり、重大な責任を負うことを相手に認識させる必要があります。

弁護士にご依頼いただければ、慰謝料請求や刑事告訴に際する示談交渉の際に、所持している画像等をすべて消去することを条件に示談することも可能です。お困りのときは、リベンジポルノ被害相談センターまでご相談ください。

無料法律相談をご利用ください

リベンジポルノ被害相談センターでは、無料で弁護士に相談できます。

平日夜や土日祝日も対応いたします。相談だけで依頼されなくても構いませんので、まずはお気軽にご予約ください。

無料法律相談のご予約やお問い合わせは、お電話もしくはメールLINEでご連絡ください。お電話は午前10時から午後8時まで受け付けています。

リベンジポルノの解説

全てのリベンジポルノの解説を見る

秘密厳守

弁護士との無料法律相談

リベンジポルノのお悩みを
弁護士に無料で法律相談できます

リベンジポルノは、事件の性質上、ご相談をためらわれる方も少なくありません。しかし、リベンジポルノは、法的な救済の必要性が極めて高い事件です。
当事務所では、被害に遭われた方にできる限り早期にご相談いただき、一人でも多くの方を救済したいとの考えから、法律相談料をいただいておりません。

あなたに代わって
弁護士ができること

Our work

  • 01

    慰謝料請求

    リベンジポルノは、あなたの心を著しく傷つけ、深刻な精神的被害を与える犯罪行為です。弁護士が専門的知見に基づき、相手に慰謝料を請求して、損害の賠償を求めます。

  • 02

    写真削除請求

    リベンジポルノは、重大なプライバシー侵害行為です。あなたには、写真の削除を請求する権利があります。弁護士が、アップロードされた写真を削除するよう、相手や、アップロード先のホームページ管理者に対して請求します。

  • 03

    被害届提出

    リベンジポルノは、リベンジポルノ対策法(私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律)に違反する、れっきとした犯罪です。弁護士が、被害届や刑事告訴を行い、相手に対する厳正な刑事処罰を求めます。

リベンジポルノの被害について
無料で弁護士に相談できます