リベンジポルノの被害にあっていないか不安

リベンジポルノの解説

  • 元彼と交際中に裸の写真を撮られていた
  • 彼氏が私との性交中の動画を盗撮しているようだ
  • リベンジポルノ画像が拡散されていないか調べる方法を知りたい

リベンジポルノ被害相談センターではリベンジポルノ被害に関して無料で弁護士に直接相談できます。もちろん、相談したら依頼しなければいけないということはなく、無料法律相談だけでも構いません。
まずはお気軽にお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

リベンジポルノの被害にあっていないかを確認する方法

リベンジポルノの被害にあっていないかを確認するためには、以下のような方法があります。

エゴサーチをする

まずは、ヤフーやグーグルなどの検索画面にご自身の氏名を入力して検索してみましょう。この方法のことをエゴサーチといいます。

個人情報と一緒に性的な画像や動画が拡散されている場合は、この方法によって発見できることが多いです。

ただし、個人情報とは無関係に動画像のみが拡散されている場合や、LINEなどの会員制のアダルトサイトといった閉鎖的なコミュニティで拡散されている場合には、この方法では発見できません。

ネットを巡回する

次に、ネットでさまざまなサイトやSNSを巡回して、ご自身の性的な画像や動画がアップされていないかを確認して回るという方法もあります。

やみくもに巡回すると膨大な手間がかかるので、相手が利用しそうなサイトやSNSに目星をつけて、そこを中心に巡回するようにします。

ただ、実際に相手がどこに動画像をアップするかは分かりません。あらゆるサイトやSNSを確認することは不可能です。また、LINEなどのSNSにおける個人的なメッセージはそもそも見ることができません。

したがって、この方法にも限界があります。

探偵に依頼する

ご自身で調査することが難しい場合は、探偵事務所へ調査を依頼するのもひとつの方法です。探偵事務所の中には、リベンジポルノの被害の調査を受け付けているところも増えています。

ただし、探偵事務所の調査能力と依頼費用はさまざまです。場合によっては、高額の費用を支払ったにもかかわらず、十分な調査が行われない可能性もあります。

そのため、ご自身で定期的にエゴサーチとネットの巡回を行い、可能な範囲内で投稿の有無を確認していくのが現実的な調査方法といえるでしょう

その上で、リベンジポルノの被害を未然に防ぐ方法と、万が一被害にあっていたときの対処法を知っておくことが大切です。

リベンジポルノ被害を防ぐ方法

リベンジポルノの被害は未然に防ぐことが非常に重要です。性的な画像や動画をいったんネットで拡散されてしまうと、取り返しのつかない被害を受けてしまうおそれがあるからです。

リベンジポルノ被害を未然に防ぐには、最初から性的な画像や動画などを撮らせないことが最も大切です。いったん他人にこのような動画像を撮られると、個人でも簡単にネットに投稿できる時代なので、いつリベンジポルノの被害にあってもおかしくはありません。

彼氏や夫から懇願されたとしても、きっぱりと断りましょう

ただ、相手によっては気づかないうちに盗撮されることもあります。彼氏や夫なら、隠しカメラやスマートフォンを使って盗撮することは比較的容易にできます。相手に怪しい行動がないか、注意深く見てみましょう。

もし、すでに性的な画像や動画を撮らせてしまった場合は、早急に消去を求めるべきです。リベンジポルノは犯罪であることを相手に伝えて、動画像を保存されているだけでも安心して過ごせないことを訴えて理解を求めましょう。

相手が性的な画像や動画を持ったまま別れてしまった場合は、もしネットにアップされたらすぐに刑事告訴や慰謝料請求をする準備があると警告するのが有効です

被害にあっていたときの対処法

万が一、ご自身の性的な画像や動画がネットにアップされているのを発見したときは、早急に削除を求める必要があります

その方法は、まず動画像がアップされたサイトやSNSに設置されているWebフォームから削除要請を送信することです。リベンジポルノの場合、これで大半のケースは削除されます。

それでも削除されない場合は、裁判所へ削除の仮処分を申し立てることになります。裁判所から削除が命じられると、ほぼ確実に削除されます。

加害者の法的責任を追及したい場合は、刑事告訴と慰謝料請求が可能です。

刑事告訴をするには、告訴状と一定の証拠を警察へ提出します。

慰謝料請求をするには、加害者と話し合って和解するのが基本ですが、民事裁判を起こすこともできます。裁判を起こすためには、証拠が必要です

証拠は削除請求を行うためにも必要となる場合があるので、最初に確保しておきましょう。

性的な画像や動画がアップされたサイトの画面を撮影するか印刷し、そのページのURLもメモしておくようにしましょう。

リベンジポルノ被害相談センターでの対応

リベンジポルノ被害相談センターでは、リベンジポルノに関するご相談をお受けしています。初回相談は無料です

まだ被害にあっていない場合でも、お気軽にご相談ください。詳しい事情をお聞きした上で、今後の見通しやリベンジポルノ被害を防ぐ方法、被害にあったときの解決策などをご説明いたします。

もし、リベンジポルノの被害にあった場合や、性的な動画像を持っている相手から脅されているような場合には、ご依頼いただければ弁護士が代理人として問題解決に向けて対応いたします。

動画像の削除請求はもちろん、警察への刑事告訴、加害者への慰謝料請求までご希望に応じて代行させていただきます

ご依頼いただくかどうかはご相談後に検討して決めていただけます。依頼を希望されない場合に契約をおすすめすることはありません。

ご相談はお電話またはメール、LINEでご連絡ください

今すぐお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

初回相談は無料です。ご相談だけでももちろんかまいません。

相談するだけでも気持ちが前向きになることもあると思いますので、お気軽にご連絡ください

リベンジポルノ被害相談センターでは無料で弁護士に相談できます

リベンジポルノ被害相談センターでは、無料で弁護士に相談することができます。

弁護士が直接お話を伺い、事件を解決するまでの道のりをわかりやすくご説明いたします。ご予約いただければ平日夜や土日祝日も相談いただけます。もちろん、相談だけで依頼されなくても構いません。

相談を受けるだけでも、悩みやお困りの点がひも解かれ、解決へと繋がる場合もございます。どのような内容でも構いませんので、お気軽にご利用ください。

ご予約やお問い合わせはお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

リベンジポルノ被害の不安についてよくあるご質問

リベンジポルノ被害にあう確率は一般的にどれくらいありますか。

リベンジポルノ被害にあう確率を何%と数字で表すことは難しいです。

ちなみに、2020年には全国の警察にリベンジポルノ被害の相談が1570件も寄せられており、警察への相談件数は年々増加しています。

警察ではなく弁護士に相談して解決したケースもありますし、どこにも相談せず被害者が泣き寝入りしているケースも多いはずです。

そうするとやはり、いったん性的な画像や動画をとらせた以上は、いつリベンジポルノ被害にあってもおかしくないと考えておくべきでしょう

相手に撮られたリベンジポルノ画像の消去を求めたところ「もう消去した」と言われました。信用しても大丈夫でしょうか。

必ずしも信用することはできません。

ただし、リベンジポルノが犯罪であることを伝えて、毅然とした態度で画像の消去を求めれば、拡散されることはほとんどありません

弁護士を通じて警告すればさらに効果的なので、不安な場合はリベンジポルノ被害相談センターへご相談ください。

リベンジポルノの被害を完全に防ぐことはできませんか。

リベンジポルノの被害を完全に防ぐためには、性的な画像や動画を撮らせないことが必要です。すでに撮られている場合は、残念ながら被害を完全に防げるとは限りません。

心当たりがある場合は、定期的にエゴサーチやネットの巡回をしつつ、万が一被害にあった場合の対処法を知って備えておきましょう。

リベンジポルノの加害者はどのような罪を負うのですか。

ネットに性的な画像や動画をアップした場合は、基本的にリベンジポルノ防止法違反の罪となり、3年以下の懲役または50万円以下の罰金の刑が科せられます。

加害者に特段の前科がない場合は、数十万円の罰金刑に処せられるのが一般的です。

加害者の行為の内容次第では別の犯罪が成立することもあり、その場合にはもっと重い刑罰が科せられる可能性もあります。

リベンジポルノの被害にあったときはどれくらいの慰謝料をもらえますか。

リベンジポルノ被害の慰謝料の相場は、50万円~100万円程度です。ただし、具体的な事情や加害者との交渉次第で実際の慰謝料額は異なってきます。

高額の慰謝料を獲得したい場合は、リベンジポルノ被害相談センターへご相談ください。

無料法律相談をご利用ください

リベンジポルノ被害相談センターでは、無料で弁護士に相談できます。

平日夜や土日祝日も対応いたします。相談だけで依頼されなくても構いませんので、まずはお気軽にご予約ください。

無料法律相談のご予約やお問い合わせは、お電話もしくはメールLINEでご連絡ください。お電話は午前10時から午後8時まで受け付けています。

リベンジポルノの解説

全てのリベンジポルノの解説を見る

秘密厳守

弁護士との無料法律相談

リベンジポルノのお悩みを
弁護士に無料で法律相談できます

リベンジポルノは、事件の性質上、ご相談をためらわれる方も少なくありません。しかし、リベンジポルノは、法的な救済の必要性が極めて高い事件です。
当事務所では、被害に遭われた方にできる限り早期にご相談いただき、一人でも多くの方を救済したいとの考えから、法律相談料をいただいておりません。

あなたに代わって
弁護士ができること

Our work

  • 01

    慰謝料請求

    リベンジポルノは、あなたの心を著しく傷つけ、深刻な精神的被害を与える犯罪行為です。弁護士が専門的知見に基づき、相手に慰謝料を請求して、損害の賠償を求めます。

  • 02

    写真削除請求

    リベンジポルノは、重大なプライバシー侵害行為です。あなたには、写真の削除を請求する権利があります。弁護士が、アップロードされた写真を削除するよう、相手や、アップロード先のホームページ管理者に対して請求します。

  • 03

    被害届提出

    リベンジポルノは、リベンジポルノ対策法(私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律)に違反する、れっきとした犯罪です。弁護士が、被害届や刑事告訴を行い、相手に対する厳正な刑事処罰を求めます。

リベンジポルノの被害について
無料で弁護士に相談できます