リベンジポルノの写真を友だちに拡散された

リベンジポルノの解説

  • 元彼がリベンジポルノの写真を私の友だちに拡散している
  • 裸の写真を友だちに見られて困っている
  • 拡散されたリベンジポルノの写真を回収したい

リベンジポルノ被害相談センターではリベンジポルノ被害に関して無料で弁護士に直接相談できます。もちろん、相談したら依頼しなければいけないということはなく、無料法律相談だけでも構いません。
まずはお気軽にお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

ネットで友だちに拡散された写真を削除する方法

ネットでリベンジポルノの写真を友だちに拡散されると、その写真を見た友だちが興味本位でさらに拡散し、あっという間に広く拡散されてしまうおそれがあります。そのため、早急にリベンジポルノ写真を削除する必要があります

その方法は、まずサイトの管理者へ直接、削除請求をすることです。ほとんどのSNSには不適切な投稿を報告するフォームがありますし、ネット上の掲示板サイトなどにも連絡用のフォームが設けられていることが多いです。

問題となっている写真を特定し、これらのフォームから削除請求を送信すれば、大半のケースでリベンジポルノの写真は削除されます。

サイト管理者が削除に応じない場合や、連絡用のフォームが設置されていない場合は、セーフラインに通報したり、プロバイダ責任制限法に基づく送信防止措置依頼を行うことで、ほとんどは削除されます

それでも削除されない場合は、裁判手続きを使って削除を求めることになります。この裁判手続きは複雑なので、リベンジポルノ被害相談センターへご相談ください

ネットを介さずに拡散された写真を削除する方法

以上の方法は、ネット介さずに印刷されたリベンジポルノ写真を拡散された場合には利用できません。ネットを介する場合でも、LINEやメールで拡散された場合には、受信した人のスマートフォン等に保存されてしまいます。

これらの場合、拡散された写真を削除するにはLINEやメールを受信した人に対して個別に削除や写真の返却を依頼するしかありません

広く拡散されてしまうと、受信したすべての人に対して写真の削除を依頼するのは現実的に難しくなってしまいます。早急に加害者に対して拡散をやめさせることが重要となります

そのためには、加害者を刑事告訴するか、加害者に対して慰謝料請求をした上で、示談交渉の中で拡散をやめるよう求めるのが効果的です

友だちから好奇の目で見られたときの対処法

リベンジポルノ写真を見た友だちから好奇の目で見られたときは、無視するのが現実的な対処法です。執拗に問い詰められたとしても、自分の写真ではないと言い張ることです。たとえ顔が一緒に写っていても、合成写真だと言い張ることは可能です。

あなたが毅然とした態度で事実を否定し続ければ、他人の関心は徐々に薄れていき、やがて何も言われなくなるはずです。

リベンジポルノ被害相談センターでの対応

リベンジポルノ被害相談センターでは、削除請求をはじめとしてリベンジポルノに関するあらゆるご相談をお受けしています。初回相談は無料です

詳しい事情を伺った上で、解決の見通しや事案に応じた解決方法などをご説明いたします。

ご依頼いただければ、リベンジポルノ写真の削除請求はもちろん、警察への刑事告訴や加害者への慰謝料請求についても必要に応じて弁護士が対応いたします

なお、ご相談の結果、依頼されるかどうかは自由です。依頼する必要がないと思われる場合に契約をおすすめすることはありませんので、お気軽に初回の無料相談をご利用ください。

ご相談はお電話またはメール、LINEでご連絡ください

今すぐお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

初回相談は無料です。ご相談だけでももちろんかまいません。

相談するだけでも気持ちが前向きになることもあると思いますので、お気軽にご連絡ください

リベンジポルノ被害相談センターでは無料で弁護士に相談できます

リベンジポルノ被害相談センターでは、無料で弁護士に相談することができます。

弁護士が直接お話を伺い、事件を解決するまでの道のりをわかりやすくご説明いたします。ご予約いただければ平日夜や土日祝日も相談いただけます。もちろん、相談だけで依頼されなくても構いません。

相談を受けるだけでも、悩みやお困りの点がひも解かれ、解決へと繋がる場合もございます。どのような内容でも構いませんので、お気軽にご利用ください。

ご予約やお問い合わせはお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

友だちへのリベンジポルノについてよくあるご質問

リベンジポルノ写真を見た男友達から交際を要求されています。どうすればいいですか。

交際に応じる必要はありません。きっぱりと拒否しましょう。そのためにも、問題となった写真に写っているのが自分であることを否定し、弱みを見せないことが大切です。

なお、拒否しても執拗に交際を迫られる場合は、その男友達に強要罪脅迫罪などが成立する可能性があります。身の危険を感じるときは警察に相談するか、リベンジポルノ被害相談センターまでご相談ください

拡散された写真を彼氏に見られて別れてしまいました。加害者に慰謝料を請求できますか。

できます。リベンジポルノ写真を拡散する行為は他人のプライバシー権を侵害する違法行為なので、加害者に民事上の慰謝料を請求できます

リベンジポルノ写真を拡散されたことによって彼氏と別れてしまったというように、被害者が社会生活上の不利益を受けた場合は、相場よりも高額の慰謝料を請求できる可能性が高くなります。なお、リベンジポルノの一般的なケースにおける慰謝料の相場は50万円~100万円程度です。

加害者が持っているリベンジポルノ写真を削除・廃棄してもらうためにはどうすればいいですか。

残念ながら、加害者が持っている写真の削除・廃棄を法律で強制できる手続きはありません。そこで、加害者との話し合いによって削除・廃棄を求めることになります

具体的には、加害者を刑事告訴したり、加害者に慰謝料を請求した上で、示談する条件としてリベンジポルノ写真の削除・廃棄を求めるのが効果的です。

また、加害者に対して、写真を削除・廃棄しなければ刑事告訴や慰謝料請求をすると警告した上で話し合うことも考えられます。

このように、刑事告訴や慰謝料請求と絡めて話し合えば、ほとんどの加害者はリベンジポルノ写真の削除・廃棄に応じるものです。弁護士を通じて話し合えばさらに高い効果が期待できるので、お困りの場合はリベンジポルノ被害相談センターへご相談ください。

加害者を刑事告訴するにはどうすればいいですか。

告訴状という書類を作成し、一定の証拠と一緒に警察へ提出します

告訴状には、誰がどのような犯罪行為をしたのかをできる限り特定して記載する必要があります。

証拠としては、リベンジポルノ写真がネットで拡散された場合は、その写真が掲載された画面をプリントアウトするか撮影したものと、そのページのURL、SNSの場合は投稿した人のアカウント情報などです。

ネット以外で拡散された場合は、その写真を受け取った友だちの中から誰かに協力してもらい、写真が表示された画面とその写真が加害者から送信されたものであることが分かる画面を撮影するのが一般的です。

刑事告訴の手続きには専門的な知識が必要なので、リベンジポルノ被害相談センターへご相談ください。

証拠がなければ加害者に慰謝料は請求できませんか。

不可能ではありませんが、実際に慰謝料を支払ってもらうのは難しいことも多いです

証拠がなくても話し合いによって慰謝料を支払ってもらえることもありますが、加害者に事実を否定されると話し合いを進めることができないからです。裁判で慰謝料を請求するには証拠が必要不可欠となります。

場合によっては、加害者から逆に名誉毀損罪等で刑事告訴されたり、慰謝料請求されるおそれもあります。

そのため、慰謝料請求をするなら証拠を確保しておくことが重要です。証拠を確保するのが難しい場合は、リベンジポルノ被害相談センターへご相談ください。

弁護士に依頼すれば、ネット以外で拡散された写真をすべて削除・廃棄してもらうことはできますか。

リベンジポルノ写真を受け取った人と連絡がとれる限り、すべての人に対して削除・廃棄を求めることができます

ただし、広く拡散されてしまった場合や、連絡がとれない人に拡散されてしまった場合には、すべてを削除・廃棄することは不可能なこともあります。

そのため、リベンジポルノ写真の拡散に気づいたら早急に対処することがとても重要です。

無料法律相談をご利用ください

リベンジポルノ被害相談センターでは、無料で弁護士に相談できます。

平日夜や土日祝日も対応いたします。相談だけで依頼されなくても構いませんので、まずはお気軽にご予約ください。

無料法律相談のご予約やお問い合わせは、お電話もしくはメールLINEでご連絡ください。お電話は午前10時から午後8時まで受け付けています。

リベンジポルノの解説

全てのリベンジポルノの解説を見る

秘密厳守

弁護士との無料法律相談

リベンジポルノのお悩みを
弁護士に無料で法律相談できます

リベンジポルノは、事件の性質上、ご相談をためらわれる方も少なくありません。しかし、リベンジポルノは、法的な救済の必要性が極めて高い事件です。
当事務所では、被害に遭われた方にできる限り早期にご相談いただき、一人でも多くの方を救済したいとの考えから、法律相談料をいただいておりません。

あなたに代わって
弁護士ができること

Our work

  • 01

    慰謝料請求

    リベンジポルノは、あなたの心を著しく傷つけ、深刻な精神的被害を与える犯罪行為です。弁護士が専門的知見に基づき、相手に慰謝料を請求して、損害の賠償を求めます。

  • 02

    写真削除請求

    リベンジポルノは、重大なプライバシー侵害行為です。あなたには、写真の削除を請求する権利があります。弁護士が、アップロードされた写真を削除するよう、相手や、アップロード先のホームページ管理者に対して請求します。

  • 03

    被害届提出

    リベンジポルノは、リベンジポルノ対策法(私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律)に違反する、れっきとした犯罪です。弁護士が、被害届や刑事告訴を行い、相手に対する厳正な刑事処罰を求めます。

リベンジポルノの被害について
無料で弁護士に相談できます