復讐でリベンジポルノ被害に遭った

リベンジポルノの解説

  • 元彼に裸の写真を拡散されたが、その目的が分からない
  • 拡散されたリベンジポルノ画像を削除したい
  • 別れた腹いせに性的な動画を拡散された

リベンジポルノ被害相談センターではリベンジポルノ被害に関して無料で弁護士に直接相談できます。もちろん、相談したら依頼しなければいけないということはなく、無料法律相談だけでも構いません。
まずはお気軽にお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

復讐目的によるリベンジポルノ被害に遭ったときの対処法

別れた元彼や元夫からの復讐でリベンジポルノ被害に遭った場合は、次の両面からの対処が必要となります。

加害者が復讐という目的を有している以上は、①の対処法だけでは根本的に問題を解決することはできません。併せて②の対処法も行うことが重要となります。

① 拡散されたリベンジポルノ画像を削除する方法

拡散されたリベンジポルノ画像がネット上の画像掲示板やSNSなどで拡散された場合は、まず問題報告フォームやお問い合わせフォームから削除請求を送信しましょう。セーフラインに通報することで、この削除請求を代行してもらうこともできます。

サイト管理者へ連絡するフォームが設置されていない場合は、プロバイダ責任制限法に基づく送信防止措置依頼を行います。

リベンジポルノの場合、これらの方法によってほとんどの画像は1~2週間で削除されます。

それでも削除されない場合は、裁判所へ削除の仮処分を申し立てます。仮処分が認められると、問題となった画像を、正式裁判をする前に削除するように裁判所から命じられるので、早期に削除することが可能です

② 加害者にリベンジポルノ画像の拡散をやめさせる方法

加害者は復讐目的、つまりあなたに嫌がらせをする目的を持っているので、ネットにアップされたリベンジポルノ画像を削除しても、次々にアップして拡散する可能性が高いです。そのため、加害者に拡散をやめさせることが必要です

そのための方法は、次の3つです。

  • 加害者と話し合うこと
  • 加害者を警察へ告訴すること
  • 加害者に対して慰謝料を請求すること

この3つの中で最も重要な対処法は、加害者と話し合うことです。話し合うことによって復讐目的を解消することができれば、画像の拡散をやめてもらうこともできるからです。

まずは相手の言い分を聞いて復讐目的を持った理由を理解し、ご自身にも悪い点がある場合には謝罪する必要もあるでしょう。その上で、リベンジポルノによってどれだけ深刻な被害を受けているかを訴えて、手持ちの性的な画像を消去するように求めることになります。

加害者がなかなか画像の拡散をやめない場合には、刑事告訴慰謝料請求を行います。そうすると、加害者は刑を軽くしたり慰謝料額を低くするために示談交渉を持ちかけてくる可能性が高いです。そこで、拡散をやめることを条件として示談すれば、その後の拡散を防止することができます。

ご自身で加害者と交渉するのが難しい場合や、交渉したくない場合は、弁護士に依頼するのが有効です。弁護士が交渉を代行してくれるので、あなたが直接加害者と話す必要はなくなります。お困りの場合は、リベンジポルノ被害相談センターまでご相談ください。

復讐目的のリベンジポルノ被害の特徴

復讐目的のリベンジポルノでは、加害者による画像の拡散がなかなか止まらず、そのために被害が拡大しやすいという特徴があります。

加害者は被害者に損害を与えて、苦しめることそのものを目的としています。どこまで苦しめれば気が済むのかは加害者次第ですが、裸の写真などがネットで広く拡散されてしまうと、被害者は通常の社会生活を送ることが難しくなるおそれもあります。

このように被害が深刻化する前に、加害者とよく話し合い、必要に応じて法的手段も活用して毅然とした態度で対応することが重要です

リベンジポルノ被害相談センターでの対応

リベンジポルノ被害相談センターでは、復讐目的のリベンジポルノに関するご相談を承っております。

初回相談は無料です

詳しいお話を伺った上で、おおまかな見通しや問題を解決するための対処法などをご説明いたします。

ご依頼いただければ、リベンジポルノ画像の削除請求から加害者との話し合い、刑事告訴、慰謝料請求まですべて、弁護士があなたの代理人として対応いたします

なお、ご依頼いただくかどうかはご相談後に検討していただきます。依頼を希望されない場合に契約をおすすめすることはありませんので、安心してご相談ください。

ご相談はお電話またはメール、LINEでご連絡ください

今すぐお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

初回相談は無料です。ご相談だけでももちろんかまいません。

相談するだけでも気持ちが前向きになることもあると思いますので、お気軽にご連絡ください

リベンジポルノ被害相談センターでは無料で弁護士に相談できます

リベンジポルノ被害相談センターでは、無料で弁護士に相談することができます。

弁護士が直接お話を伺い、事件を解決するまでの道のりをわかりやすくご説明いたします。ご予約いただければ平日夜や土日祝日も相談いただけます。もちろん、相談だけで依頼されなくても構いません。

相談を受けるだけでも、悩みやお困りの点がひも解かれ、解決へと繋がる場合もございます。どのような内容でも構いませんので、お気軽にご利用ください。

ご予約やお問い合わせはお電話もしくはメールLINEでご連絡ください。

復讐目的のリベンジポルノ被害についてよくあるご質問

リベンジポルノの加害者が元彼かどうか確信が持てません。どうすれば確認できますか。

発信者情報開示請求という方法によって確認することができます。

具体的には、まずリベンジポルノ画像が投稿されたサイト等の管理者に対して発信者情報開示請求を行い、投稿者のIPアドレスの開示を受けます。次に、プロバイダに対して発信者情報開示請求を行い、そのIPアドレスの利用者の住所・氏名の開示を受けます。

以上の手続きには裁判が必要なので、弁護士に依頼して行うのが一般的です。お困りの場合は、リベンジポルノ被害相談センターへご相談ください。

別れるときに傷つけてしまった元彼に手切れ金を渡してリベンジポルノをやめてもらうのは得策ですか。

得策といえるケースもありますが、慎重に行う必要があります。

あなたの行為によって本当に相手を傷つけてしまった場合で、手切れ金を支払うことで相手が復讐目的を解消し、円満に和解できるのであれば手切れ金を支払うことも有効です。

しかし、復讐をもくろむ加害者のほとんどはお金を目的にしているわけではないので、このような和解に応じるとは限りません。安易に手切れ金の支払いを提案すると、法外な金額を要求されるおそれもあります

どのように対応すれば相手の復讐目的を解消できるかはケースバイケースなので、弁護士のアドバイスを受けることをおすすめします。お困りの場合は、リベンジポルノ被害相談センターへご相談ください。

性交中の動画を無修正でアダルトサイトにアップされました。どうすればいいですか。

基本的な対処法は、一般的な掲示板サイトやSNSなどに裸の画像をアップされた場合と同様です。

アダルトサイトのほとんどにはお問い合わせフォームが設置されているので、まずはそこから削除請求を送信しましょう。それでも削除されない場合は、セーフラインへの通報や送信防止措置依頼、裁判所への仮処分の申立てを行うことになります。

無修正の動画がアップされた場合は違法性が高いので、警察へ相談することで加害者を検挙してもらい、動画を削除してもらえることも期待できます

被害が拡大しないうちに、以上の対処法をとりましょう。

別れた元彼に性的な動画を拡散すると脅されています。どうすればいいですか。

性的な動画を拡散すると脅す行為は脅迫罪に当たる可能性があるので、警察へ相談しましょう

また、復縁を迫られている場合は強要罪、元彼から頻繁にメールが送られてきたりつきまとわれたりしている場合はストーカー規制法違反の罪にあたる可能性もあります。

警察に相談しても動いてもらえない場合は、刑事告訴をする必要があります。刑事告訴を受理してもらうためには専門的な知識が要求されることがあります。その場合は、リベンジポルノ被害相談センターへご相談ください。

元彼に撮られたリベンジポルノ画像そのものを消去してほしいです。どうすればいいですか。

残念ながら、相手が持っている画像の消去を法律で強制する方法はありません。そのため、元彼と話し合って消去してもらう必要があります。

刑事告訴や慰謝料請求をした上で話し合えば、ほとんどの場合は消去に応じます。弁護士を通じて話し合う方がより効果的なので、リベンジポルノ被害相談センターへご相談ください

無料法律相談をご利用ください

リベンジポルノ被害相談センターでは、無料で弁護士に相談できます。

平日夜や土日祝日も対応いたします。相談だけで依頼されなくても構いませんので、まずはお気軽にご予約ください。

無料法律相談のご予約やお問い合わせは、お電話もしくはメールLINEでご連絡ください。お電話は午前10時から午後8時まで受け付けています。

リベンジポルノの解説

全てのリベンジポルノの解説を見る

秘密厳守

弁護士との無料法律相談

リベンジポルノのお悩みを
弁護士に無料で法律相談できます

リベンジポルノは、事件の性質上、ご相談をためらわれる方も少なくありません。しかし、リベンジポルノは、法的な救済の必要性が極めて高い事件です。
当事務所では、被害に遭われた方にできる限り早期にご相談いただき、一人でも多くの方を救済したいとの考えから、法律相談料をいただいておりません。

あなたに代わって
弁護士ができること

Our work

  • 01

    慰謝料請求

    リベンジポルノは、あなたの心を著しく傷つけ、深刻な精神的被害を与える犯罪行為です。弁護士が専門的知見に基づき、相手に慰謝料を請求して、損害の賠償を求めます。

  • 02

    写真削除請求

    リベンジポルノは、重大なプライバシー侵害行為です。あなたには、写真の削除を請求する権利があります。弁護士が、アップロードされた写真を削除するよう、相手や、アップロード先のホームページ管理者に対して請求します。

  • 03

    被害届提出

    リベンジポルノは、リベンジポルノ対策法(私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律)に違反する、れっきとした犯罪です。弁護士が、被害届や刑事告訴を行い、相手に対する厳正な刑事処罰を求めます。

リベンジポルノの被害について
無料で弁護士に相談できます